about_img

建築で、人びとの風景をつくる。

建築をとりまく環境は、日々変化を続けています。
ライフスタイルや働き方の多様化や、増加する空き家や気候変動問題など・・・・。
それでも建築は多くの場所で設計され、建設されてゆきます。

そんななか、勝野建築事務所は何を目指していくのか。

勝野建築事務所にとってデザインは、決められた間取りに生活を落し込んだり、建物を建てるための手段ではありません。
技術と人をつなぐ、モノの理論とヒトの理論をつなぐ、それがデザインです。
デザインは我々の姿勢であり、行動のあらわれです。

だから我々は、地域で暮らす人びと、
「建築」で明るい未来をつくっていきたい。

新築もリノベーションも、
住宅や保育園も、店舗や工場も、
建築のまわりで行われる小さな取り組みも。

今求められていることも、
まだ求められていないことも。

建築で、
人びとの風景をつくる。

勝野建築事務所 / KATSUNO ARCHITECTS

一級建築士事務所 長野県知事登録 (伊那)A第35071号
建築士賠償責任補償制度加入

勝野大樹 / HIROKI KATSUNO

一級建築士 登録第33849号

1978年 長野県生まれ。2003年 明治大学大学院理工学研究学科博士前期課程修了。2003年-2009年 入江経一+Power Unit Studio勤務。2010年-2018年 長野県内設計事務所勤務。2016年 信州大学大学院経済・社会政策科学研究科修了。2018年 勝野建築事務所設立。

職務経歴書 (pdf)